suzuka.gif












































大河ドラマ 天地人視聴率篤姫(あつひめ)  ガソリン価格引上げ 風林火山



自己満足を得るためのブログ、不愉快と思われる方々は見ないようにしてください。 <コナン応援>

【バトン】モントリオールのレース楽しみ 

ホンダmyearthdream.com

ジェンソン・バトンはカナダへ向かうのを楽しみにしている。彼はいつも、F1開催中のモントリオールの街の雰囲気を楽しんでいる。27歳のバトンは、今シーズンまだ一度もトップ10以内でフィニッシュしていないので、今週末はがんばらなくてはならない。

次のレースに向けて、バトンは次のように語った。「カナダGPはF1カレンダーの中でも僕の大好きなレースのひとつだ。モントリオールは素晴らしい街で、レースの週末はとてもいい雰囲気なんだ。カナダの人たちはF1が大好きで、モントリオールではものすごいパレードも行われるんだよ」

バトンはさらに、ジル・ヴィルヌーブサーキットでいいラップをするためにはどうすべきかを説明してくれた。「このサーキットで速いラップを刻むためのポイントは、縁石をうまく使うこと。そしてそのためには、これが楽にできるクルマが必要だ。縁石の使い方を間違うと、壁に激突してしまう可能性もあるから、正確にドライブしなければならないね。もっとも大きなチャレンジは、最後のシケインだ。ずっと完璧なラップをしていても、縁石の乗り方を間違うと、そこでレースは終わってしまう。最初のいくつかのコーナーはとてもタイトで、22台のクルマが一斉にそこに飛び込んでいくので、グリッドからスタートしてクリーンに走れることも大事だ。でも、ここでは機会があればオーバーテイクもできるんだ。ターン10のヘアピンは、おそらく一番のオーバーテイクポイントだね。そこではとてもエキサイティングなレースが観られるんだ」

〔GPUpdate.Net〕


最終シケイン

〔Google Earth〕

最終シケインでミスをすればランオフエリアが非常に狭いため、シケインの出口でクルマはコースアウトし、直接クルマをヒットさせてしまうか、タイヤをすることになってしまいます。
(レースを一瞬で終えてしまうところ。)

ノートルダム島のジル・ビルヌーブサーキット

〔Google Earth〕



RA107


RA107の仕上がりを確認するにはトップからのタイム差は当然ですが、リアウイングだと勝手に思っています。

良いクルマは通常ローダウンフォースで走ることができるので、仕上がりが良ければ、ローダウンフォースよりで、まだテスト段階ならミディアムくらいのセッティングで走ると思います。


スポンサーサイト
[ 2007/06/05 01:02 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://detectivef1.blog56.fc2.com/tb.php/78-cd5e5322