suzuka.gif












































大河ドラマ 天地人視聴率篤姫(あつひめ)  ガソリン価格引上げ 風林火山



自己満足を得るためのブログ、不愉快と思われる方々は見ないようにしてください。 <コナン応援>

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホンダ F1チャンピオンシップ参戦体制発表 

Hondaは2007年も引き続き、Honda Racing F1 Teamとして、F1世界選手権に参戦する。また、エンジンサプライヤーとして、SUPER AGURI F1 TEAMにV8エンジンを供給する。

■Honda Racing F1 Teamの概要

会長:和田康裕
チームCEO:ニック・フライ
シニアテクニカルディレクター:中本修平

ドライバー:ジェンソン・バトン、ルーベンス・バリチェロ

所在地:英国ノーザンプトン州ブラックリー

■Honda Racing Development Ltd.(HRD)の概要

社長:阿部弘

所在地:英国バークシャー州ブラックネル
活動内容:エンジンの開発サポートおよびメンテナンス、本田技術研究所栃木研究所への技術的フィードバックなど

■2007年Honda F1エンジンについて

名称:Honda RA807E
形式:2.4L V型8気筒自然吸気
特徴:2007年からエンジンを凍結するレギュレーションが導入され、最高1万9,000回転制限の範囲で、最高出力No.1を目指し開発。中低速のトルク性能のフラット化と燃費向上を達成し、信頼性を備えたエンジン。

■2007年車体について

名称;Honda RA107
特徴:空力性能を最優先とし開発。空力面でのマシン効率を向上させた。安全性向上を目的としたレギュレーション変更にすべて対応した上で、さらに軽量化とマスの集中を実現、よりシャープな形状となっている。また、今年から新たに導入されるブリヂストンポテンザタイヤの特性に合わせたサスペンションも採用している。

■SUPER AGURI F1 TEAMの概要

チーム代表:鈴木亜久里
マネージングディレクター:ダニエル・オーデット

ドライバー:佐藤琢磨、アンソニー・デビッドソン

所在地:英国オックスフォード州ウィットニー・ラングレー

■大島裕志 本田技研工業(株)広報・モータースポーツ担当執行役員のコメント

「今シーズンも、われわれHonda、現地ファクトリー、研究所が一丸となってHonda Racing F1 TeamとしてF1世界選手権に参戦し、より多くの表彰台の頂点に立ち、コンストラクターズ争いを展開したいと考えています。これまで以上に激戦が予想されますが、エキサイティングなレースができるよう、初戦から攻めのレースをやっていきますので、ご期待ください。また、SUPER AGURI F1 TEAMには今シーズンも引き続きV8エンジンの供給をはじめとしたサポートをして参ります。日本のチームとしてF1にチャレンジする、このインディペンデントチームに、ご声援をよろしくお願い致します」

(本田技研工業株式会社 プレスリリースより)

F1ブログ@テスト


スポンサーサイト
[ 2007/02/20 00:10 ] F1 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://detectivef1.blog56.fc2.com/tb.php/6-54d9324a


【F1】 ホンダ 2007年のモータースポーツ活動計画を発表

少し遅いコメントですが、ホンダの体制発表が行われました。いつも思うのですが、ホンダって幅広い分野に手を出してますよね。言い方が悪いですね。幅広い分野に参戦してますよね。今年もF1は”表彰台を”と、”
[2007/02/25 18:07] URL すずか ねっと




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。