suzuka.gif












































大河ドラマ 天地人視聴率篤姫(あつひめ)  ガソリン価格引上げ 風林火山



自己満足を得るためのブログ、不愉快と思われる方々は見ないようにしてください。 <コナン応援>

スーパー・アグリ、『マグマ』との提携正式発表 

スーパーアグリの2008年の参戦が発表されました。

SuperAGURI_AT6558


『スーパー・アグリ・F1』チームは、10日(月)行われたホンダ・チームの体制発表会において、かねて名前の上がっていたイギリスの『マグマ』との提携を明らかにした。

また引き続きホンダからのエンジン供給や佐藤琢磨&アンソニー・デビッドソンというドライバー・ラインナップの継続も発表されたが、一連の交渉についてはまだすべての結論が出ていないということで詳細の説明は避けた。


鈴木亜久里:チーム代表

「やっと新しいパートナーを発表することができることをうれしく思う。
今後、Magmaと末永く良き関係を築いていけることを楽しみにしている。
今年のドライバーに関しては前々から彼らと一緒に仕事を続けていきたいと言っていたことであり、全く心配していなかった。
今年も彼らがいてくれることでチームにとっては非常にプラスになると思う。
アンソニーは今年が2年目のフル参戦となるので、ポイント獲得を期待している。
琢磨は去年の素晴らしい仕事ぶりをまた今年も発揮してくれることを期待している。
今年は面白いシーズンになると思うし、彼らがいい結果を出せるようにチームとして最善の努力をしていくつもりだ」

佐藤琢磨

「今までの2年間のいい流れを今年もSUPER AGURI F1 TEAMで続けていけることをすごくうれしく思うし、2008年がすごく楽しみだ。
オフシーズンの準備は思うように進んでいないのは事実だが、われわれはいつもこのような逆境をみんなのファイティングスピリットで乗り越えてきた。
この気持ちを今シーズンも保ち続けて、準備の遅れを取り戻していければと思っている。
今シーズンからはトラクションコントロールが廃止され、レースがより面白くてエキサイティングなものになると思う。
オフにはハードなトレーニングをずっと続けてきたし、できるだけのことはしてきた。
メルボルンではチームとしていい結果を出したいと思っているし、シーズンもベストを尽くしたい」

アンソニー・デビッドソン

「去年のいい結果に続き、今年もSUPER AGURI F1 TEAMで2年目を迎えることができることを非常に楽しみにしている。
少ししかテストはできなかったが、うまくいったと思うし、新しいMESシステムの導入を踏まえたマシンの開発もうまく進んでいると思う。
オフでは自分のトレーニングに集中してきたし、今シーズンがどのような展開になるか分からないが、準備は万端だと思う。
また一丸となって頑張っているチームのみんなとホンダには感謝の気持ちで一杯だ」

Fmotorsports F1

スポンサーサイト
[ 2008/03/10 22:07 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://detectivef1.blog56.fc2.com/tb.php/211-ff0f52bd