suzuka.gif












































大河ドラマ 天地人視聴率篤姫(あつひめ)  ガソリン価格引上げ 風林火山



自己満足を得るためのブログ、不愉快と思われる方々は見ないようにしてください。 <コナン応援>

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モズレー、2009年に予算に上限 

mozl_8466054


モズレー、2009年に予算上限を設ける



今週、各F1チームの代表に届いた手紙には、FIA会長のマックス・モズレーが2009年に開発予算の上限を設けると書かれていた。

さきごろパリで開かれた会議の要約が記されたモズレーの手紙には、財政作業部会は6月までに上限を含む規制の詳細を決めると明記されている。

だが、規制のいくつかはすでに明らかになっているようで、エンジン、ドライバー、マーケッティング、チーム代表の給与等のコストは免除されるようだ。

また、各チームの年間予算はアメリカドルで1億5000万ドル(約160億円)となる模様。

次の会議は各チームとFIAのテクニカルコンサルタントであるトニー・パーネルとの間で31日(木)にパリで開かれる予定だ。

モズレーはF1の主流チームに拒絶されずうまくいけば、予算の上限は風洞やCFD(パソコンによる解析)に関する規制の代わりになると言っている。

またエンジン開発凍結を10年から5年に短縮し、2013年に新エンジンが登場するかもしれないとも漏らしている。

RACING-LIVE Japan

スポンサーサイト
[ 2008/01/21 15:32 ] F1 | TB(0) | CM(1)

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2008/01/30 13:10 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://detectivef1.blog56.fc2.com/tb.php/192-255eccd3






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。