suzuka.gif












































大河ドラマ 天地人視聴率篤姫(あつひめ)  ガソリン価格引上げ 風林火山



自己満足を得るためのブログ、不愉快と思われる方々は見ないようにしてください。 <コナン応援>

●マクラーレン・2007年コンストラーズポイント剥奪と罰金の処分に 

GATE134299Y3


FIAの世界モータースポーツ評議会が『スパイ疑惑事件』に関して下した「2007年コンストラクターズ・ポイントの剥奪と1億ドルの罰金」という処分について、当のマクラーレン・チームはあくまでも「われわれは無実である」と主張した。

「今日の聴聞会の結果下されたペナルティについて、われわれがこれに値するとは到底認めることができないものだ。
われわれのドライバー、エンジニア、そしてスタッフによってFIAに提供された今日の証拠は、明らかにわれわれが情報を競争上優位に立つために使わなかったことを示した。

しかしながら、それが今日証明されなかったことはたいへん残念なこと。

ただ今回の処分で最も重要なことは、われわれのマシンとドライバーがこの週末も含め今シーズンの残りのレースを戦い続けるということ、そして2008年のチャンピオンシップに何ら影響がないということにある」

同チームの主張通り、今後のグランプリから同チームのマシン・ドライバーが排除されなかったことにより、すべてが原状回復という可能性が残された決着とも言えるものだ。

NiftyFmotorsportsF1

FIA4497JN21


FIAの世界モータースポーツ評議会が終わりました。

ロン0166N7P88


2007年型MP4-22にフェラーリの設計技術を流用したとされる産業スパイの処分がFIAにより発表されました。

FM2500N12O


1.今シーズンのコンストラクターズ・ポイントの剥奪
2.1億ドルの罰金

だそうです。

「フェラーリの設計技術を流用したクルマを走らせたチーム(コンストラクターズ)にはポイントを与えない。」

「フェラーリの設計技術を流用したクルマを走らせたドライバー(ハミルトン・アロンソ)にはポイントを与える。」

流石FIA 毎回、毎回恒例の絵に描いたような都合

フェラーリはマクラーレンに対して有罪とできるものは有罪にするため追求し、訴えた。
なんとなく予想した通りの結果。以上です。

FIA04497JN021P0448B


スポンサーサイト
[ 2007/09/15 14:08 ] F1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://detectivef1.blog56.fc2.com/tb.php/120-3623c21f